メンズ長財布と二つ折り財布 それぞれの長所と短所

長財布派?二つ折り財布派?

メンズにオススメの革財布を紹介していきます。
一言に革といっても色んな種類があり、洋服のテイストや財布のデザインによって選ぶブランドや革の質感も違ってきます。

また財布の種類も折りたたみや長財布など豊富にあるので紹介していきます。

①ラウンドファスナー

ラウンドファスナーは、周囲をぐるっとファスナーで覆っているになっていて開閉がしやすく、中身も安全です。
また最大のメリットは収納力です。ファスナーが開閉されている分、ゆとりがありカード類などを多く収納できます。中には通帳もはいるタイプもあります。
一般的なラウンドファスナーの財布だと、ファスナーの開けて両サイドにカードをいれられるポケットがついています。10個、20個ぐらいが多いといえます。

②2つ折りタイプ

形状がコンパクトな分、ポケットに入れやすく落ちにくいのです。小銭つきなものは小銭もいれられます。
デメリットとしてはお札や小銭、レシートなどを多くいれてしまうととても見た目が汚く見えてしまいます。お金を出す時にあまりスマートに感じられない。お札も折れてしまうので支払いなどする時に散らばってしまいます。
コンパクトなので、ちょっと近くのコンビニに行く時や手ぶらでカバンなども持ち歩かない時なんかには便利です。ポケットにかさばらずはいる所が良い点ですね。

長財布+コインケース

長財布をポケットにいれてしまうといつ落ちるか不安でハラハラしてしまいます。
ただデメリットでもあげていますが、お札が曲がってしまうのはとてもネックで、出来ればお札は曲げたくないのとパンツのシルエットが崩れてしまうのが難点です。

個人的にですが、長財布とコインケースを使っています。
普段は財布はカバンの中にいれ、使う時にだけカバンから出して使用するようにしています。
またクラブで遊びに行く時やちょっとコンビニに行く時などはコインケースを持つようにしています。
コインケースだと持ち運びも便利でポケットでもかさばらないからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メンズ革財布 おすすめシリーズ

ジョージブライドル

ジョージブライドルシリーズ

コードバン

コードバンシリーズ

ナポレオンカーフ

ナポレオンカーフシリーズ
ページ上部へ戻る