紳士に人気のブライドルレザーとは?

現在は様々な革製品が取り扱われていますが、中でも男性から注目を集めている革素材が、ブライドルレザーとよばれているリッチなレザー素材です。メンズ製品に多く用いられ、本物志向の紳士に人気があります。

ブライドルレザーの特徴

ブライドルレザーは、馬具用素材としてイギリス名門タンナーによって開発された極上のレザー素材として知られています。

このレザーの一番の特徴が美しい光沢にあり、この光沢を作り出すための製法はイギリス伝統製法により仕上げられていて、その作り方が革をロウ漬けすることにあります。

そうすることにより繊維を引き締め他のレザーにはない味わいが出せるのです。
革を植物タンニンで約10週間なめし、その後油脂をじっくり染み込ませて作るので完成までには約5か月ほどかかり、手間暇かけて作る洗練された素材です。

白い粉「ブルーム」は本物の証

さらにブライドルレザーの特徴の1つが、表面に出てくる白い粉・ブルームにもあり、この白い粉はロウが浮き出てくる現象であり、本物のブライドルレザーの証とされています。

使い続けるうちに美しい光沢感が出てくるのが魅力で、さらに耐久性に富んでいるのも特徴で、財布やベルト・バッグなどに使用すると長く愛用できるアイテムになります。

手入れにもコツがある

ブライドルレザーの手入れ方法にも特徴があり、使いはじめの内は革からロウがにじみ出てくるので乾拭きをして皮革用クリームなどでコーティングするのが良く、靴などの場合には防水スプレーなどで仕上げるのがポイントです。

ブライドルレザーを使ったアイテムを取り扱っているショップも数多くあり、長く使うことで味が出てくるウォレットも人気があります。

例えば、内装は高級なヌメ革仕立てにしてあり、贅沢にブライドルレザーを使った長財布は、札入れだけを施してあり、大人のためのシンプルデザインに仕上げて人気を集めています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メンズ革財布 おすすめシリーズ

マットーネ

マットーネシリーズ

コードバン

コードバンシリーズ

マルティーニ

マルティーニシリーズ
ページ上部へ戻る